FC2ブログ
 
■プロフィール

かねしろん

Author:かねしろん
30代OL。日々の悩みをぶちまけていきます。
安い給料で働くことに嫌気がさし、現在転職活動中。
真面目であるが故に何でも自分のせいにしてしまいNOが言えず、他人に振り回されがち。
集中力や忍耐力は人一番強い為、ストレス溜まりがち。

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

旦那の成長は信頼度の証
「助けてぇ、ラッシー」

「HAHAHA、どうしたんだい、かねしろん」

注)ラッシーとは私(かねしろん)の心の中のツッコミ担当です。
ラッシーの容姿は『金髪碧眼の外国人。顎が割れている。チェックのシャツを着ている』。

「お節介な人にイライラしちゃうんだ」

「HAHAHA、君は過干渉な人が嫌いだものね。
基本的に人のことは放っておくし、放っておかれるのが好きだよね」

「人のことを放っておくのは相手のことを信じているからだって最近わかってきたよ。
人の為に動けない自分は本当に心が冷たいんじゃないかと自己嫌悪に陥りそうだったけど、
考えてみれば大嫌いな上司みたいに『求められてもいないアドバイスを自己満足の為にする』
よりもよっぽどいいんじゃないかと思ってさ。もちろん助けを求められればすぐに応じるし、
本当に困っていたら当然こちらから声をかけるよ。ただ『こっちが感謝されたいから』手伝うのは違うよね」


「大嫌いな上司の言葉にいちいち傷ついていたけど、本当は傷つく必要がなかったって気付いたんだね」

「だって本当に助けてほしいと思った時に、助けてもらった覚えがないもの。
相手のことを思ってやっている行為と、単に自分のマウントを取りたいからやっている行為の区別はついちゃうよ」


「嫌いな人から学べることもあるんだね…」

「夫婦生活も同じだよね。求めてもいないのに家事について『こうやった方がいい』
『ああやった方がいい』って言われたらムッとするもの。
旦那が基本的に『相手が何をしていてもその人の自由』と考える人だから、とても助かっているよ」


「『あなたには出来ないだろうから』って予防線張られるのも嫌だしね…」

「相手を信頼していたら、相手は勝手に成長していくのにね…」

結婚してから、旦那の成長は著しいのです。
結婚前は「俺は家事出来ない」と言っていたのですが、今や私以上に家事をやっています。
完全に自分負けています。旦那、器用…。そして実は家事が大好き。

自分、完全にラッキーです。何もしなくても部屋は綺麗。
いつの間にか使い勝手がいいように部屋がバージョンアップされています。

旦那を育てる能力があるのであれば、仕事で部下を育てる能力もあるはず。
そんなに自分を卑下する必要はないのかな。
っていうか卑下させる上司がポンコツなんだ、ってことで。


人気ブログランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
スポンサーサイト





テーマ:日記 - ジャンル:日記

悩み | 23:59:00 | トラックバック(0) | コメント(0)