FC2ブログ
 
■プロフィール

かねしろん

Author:かねしろん
30代OL。日々の悩みをぶちまけていきます。
安い給料で働くことに嫌気がさし、現在転職活動中。
真面目であるが故に何でも自分のせいにしてしまいNOが言えず、他人に振り回されがち。
集中力や忍耐力は人一番強い為、ストレス溜まりがち。

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

バカにしてくる上司が本当に嫌い
「助けてぇ、ラッシー」

「HAHAHA、どうしたんだい、かねしろん」

注)ラッシーとは私(かねしろん)の心の中のツッコミ担当です。
ラッシーの容姿は『金髪碧眼の外国人。顎が割れている。チェックのシャツを着ている』。

「仕事でミスしちゃったんだ。自分はなんてダメな人間なんだって、そればっかり考えちゃうんだ」

「HAHAHA、いつもは厳しい僕だけど、今日ばかりは慰めてあげるよ。君はよく頑張っているよ」

「ずるいよねぇ…。いつもいい加減に仕事をしている人がミスしても笑い話になっちゃうのに
いつもミスをしない人がミスしたら、さも『重大なことをしでかした』って雰囲気になるんだよね」


「君は真面目だから、ちょっとでも人に迷惑がかかると思ったら『今すぐ会社辞めたい』と
思うんだろう。自分を低く見られるのが嫌で、いつもミスをしないように頑張っているから、
いざミスすると人一倍傷つくよね。でもみんな似たようなミスはしているし、それでも
あっけらかんと会社に来ていたりするよ」

「でも昨日は嫌いな上司に呼び出されて、『もっと自分が得する謝り方をした方がいい』
って諭されたんだ。別の上司に関することだったから、呼び出した上司にはほぼ関係の
ないことだったし、先に報告もしていたのに。私が別の上司に謝っている場面を
ずっと見聞きしていたみたいなんだ」


「君の上司は君の一言一句を常に聞き逃さないよね…。怖いよ…」

「だからいつも、他の人に話しかける時でも気が抜けないんだ。
小言を言われるのはいつも仕事のやり方そのものじゃなくて、物の言い方とかなんだよね。
でも30代も後半になって、言いたいことも言えずに上辺だけの気持ちがこもらない言葉を使うのに
神経使わなきゃいけないのってすごく嫌なんだよね…」


「君は長い社会人経験の中で、『失礼な物言いをする』だなんて今まで一度も言われたことが
ないものね。しかもそれなりに礼儀正しく、誠実に話をすることを心掛けている」

「そこら辺にいる『言いたいことが何でも口から出ちゃうおばさん』とは違うと思うんだけど…」

「いかに『自分が得するように相手を誘導していくか』が上司のポイントなんだろう。
だけどその上司と、君が大切にするポイントは違うわけだ。単純に本当に気が合わないし、
いくら上司が君を諭そうとしても無駄だろうね。
きっと『あー、あいつまた下手な言い方して…。ほんっとうにバカだなぁ』くらいに
思われているんだろうね。おせっかいだし、上から目線で、本当に君の嫌いなタイプな人だね」

「おせっかいな人って嫌いなんだよね。『あなたの為に言っているよ』って人。
根底に信頼が無いし、そういえば上司の『あなたってこういう人だよね』って言われたセリフ、
全部的外れだったよ。自分の見たいフィールドでしか人のことを見ていないんだろうね」


「もう早く転職しなよ…」

今まで「こいつ最悪」と思う人にはたくさん会ってきましたが。
今回は相手が「自分のイメージを良くする為にはこういうことを言った方がいい」と常に考えて
発言するタイプなので、文句を言うこっちが悪いと思わせがち。
でも、そういうタイプが実は1番タチが悪いんじゃないかと思っています。

だって自分のリスクも考えず「他の人の仕事手伝う暇があったら早く帰りたいです!」
とか言っているやつの方が可愛いじゃん。
(私はいつも上司に『人が忙しそうにしている時を見極めて声をかければ自分の信頼が高まるから
常に人の動きを察知して手伝いをするように』的なことを言われている)
ってこれももう考え方の違いなんで、どうにもならないですね。


人気ブログランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村

モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーサイト





テーマ:日記 - ジャンル:日記

悩み | 23:59:00 | トラックバック(0) | コメント(0)