FC2ブログ
 
■プロフィール

かねしろん

Author:かねしろん
30代OL。日々の悩みをぶちまけていきます。
安い給料で働くことに嫌気がさし、現在転職活動中。
真面目であるが故に何でも自分のせいにしてしまいNOが言えず、他人に振り回されがち。
集中力や忍耐力は人一番強い為、ストレス溜まりがち。

■最新記事
■最新コメント

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

一般社会
この前旦那とペットショップに行ったら。

犬達の目線は旦那ばかりに行き。
私は全く相手にされず。

旦那は動物と子どもに好かれるのです。

お店で旦那と並んでいて、前に赤ちゃん連れの家族が並んでいたりすると、赤ちゃんがじーっと旦那を見ていたりします。
旦那は赤ちゃんに見向きもしていないのに赤ちゃんが旦那を見つめ続けている、という事態を今まで何度も見ています。
何がそんなにいいのだろうか(結婚しといてなんですが…)。

私は昔から動物にも子どもにも好かれた試しがありません。

私が好かれる傾向にあるのは頭のネジが何本かぶっ飛んでいる人です。
いわゆる変人とか奇人とかヤンキーとかパリピとか。

自分はいたって常識人で地味だと思っているのですが、自分というものをちゃんと持っている人が好きなので、一般社会から浮き気味な方とも上手く付き合えます。
我が強い人の意見も受け流せるので会社では「厄介な人処理班」と見なされがち。

書いていて芸能人の付き人とか漫画家のお世話とかすげぇ向いている気がしてきました。
そういうところに就職出来ないかしら。
スポンサーサイト





旦那のこと | 23:59:59 | コメント(0)
心踊る
やることがないので土日の昼御飯は外食していました。

増税で外食減らそう、ってなって、スーパーでお惣菜買ったりちょっとしたものを作るようになったのですが(夕飯は毎日作っております)。

外食よりも心が躍る。

だって自分がその時に本当に食べたいと思った量を、食べたい分だけ食べられるんだもの。

私はそもそも痩せ型で量が食べられない。
だけど外食で頼んだものはもったいないので全部食べる。

私はちょこちょこと好きな物をつまみたいんじゃー!って時には苦痛でしかない。

外食先も、旦那に合わせることが多かったので、たいして食べたいわけではないものを食べていた。

でもおうちで食べるとなったら自分の好きな物だけを選んでいい。アツアツの物を食べたいという欲求の前では、少しくらいの料理の手間は苦にならない。

結果節約出来て良いことづくめ。

旦那も私も地味なご飯好きで良かった…。

お金のこと | 23:59:00 | コメント(0)
ちょっと我慢
ちょっと我慢出来るくらいのストレスならどんとこい。

なぜならお金が減る方がストレスだから。

気付けばいつも我慢していました。

買い物の基準は安いかどうか。
安眠出来なくとも安い家賃のところに住む。
行きたいところには行かない。
読みたい本は図書館になければ読まない。

いまの家。
座椅子が一つしかなくて寄りかかれるところがないとか。
ちょっとしたストレスだけどお金減るの怖いから新しいの買えない。

いまちょっとしたストレスを潰してく実験中。

お金のこと | 23:59:59 | コメント(0)
心に聞く
今日はきちんと自分に「私は本当にこれが食べたいの?」と聞けました。

とは言っても普段から食べ物に執着がないので自分の心に聞くのは大変。食べたい物が無いのにお腹だけは減るという。

いつもなら「選択肢の中で一番安いやつ」を選びます。
今日は結局食べたい物が安い物だったけど、実は自分って高い物もきちんと食べたい人だったんだなぁ、と、今さらながらに気が付きました。

自分に贅沢させたこと、ここ数年なかったなぁ。

今日の夕ご飯は冷凍パスタ160円なーりー。
※旦那は帰りが遅く別で食べました

サラダとかスープ付けるとかいう発想自体ないもんね。

お金のこと | 23:59:59 | コメント(0)
ちょっとずつ食べたい
たまに栄養不足な感じで身体が動かなくなります。
多分貧血。

最近の朝食はずっとバランス栄養食。
本来なら朝ご飯を食べたくないのですぐに口に入れられて助かっている。

昼ご飯も食べたくなはいけどなんとか食べている(脳みそに栄養がいけばそれでいい)。

夜ご飯も食べたくはないけど旦那がいるから作っている(作っている間に食欲が無くなる)。

本当に美味しいと思うものを。
ちょっとずつ食べたい。

とりあえず貧血にいいもの食べるようにしようっと。

お金のこと | 23:59:59 | コメント(0)
理想低すぎ
引っ越しをすることになりました。

先月から毎週のように内見&旦那は物件の話ばかりで精神的にまいりかけていたので最終的にもうどこでも良くなってきてしまいました。
もちろん広さとか立地とかは納得いくところですが。

今までよりも家賃が高い!

こんなに高いところに私ごときが住んでいいのか!

というモヤモヤが消せません。

とは言っても今まで住んでいたところの家賃がかなり安かったので、家賃大幅アップな気がしていると思うのですが。

引っ越しの理由は隣人の騒音。
プラス外からの騒音。

壁が薄い家なので隣人の声が丸聞こえなのです。
ここ数ヶ月、誰かとずっと話し続けています。夜中の2時とか3時まで。休日は昼間から夜中まで一日中。
こちらのテレビの音をいくら大きくしても軽く飛び超える音量で話しています。
ドアの開閉はドカーン!足音はドスンドスン!窓はピシャーン!と音を立てます(これは入居時から心臓に悪くて腹を立てていました)。
一度気になっちゃうとダメです。
管理会社に言っても壁を殴っても直接注意しても直さない。

休日に昼寝しようと思っても会社から帰ってきてちょっとボーッとしたいなと思っても隣からの「キャッハッハ!」という声がストレスになり家で心休まる時がありませんでした。
(隣人はほとんどいつも家にいます)

加えて家の外からの騒音。
こちらは多少慣れてしまったのですが、家の近くに飲み屋があり、酔っ払いのケンカや大音量カラオケや従業員のバカ騒ぎ声が全て家の中に入ってきていました。

何度も夜中に起こされ、寝不足のまま起床、身体は重くてダルいまま出勤。
隣人の声で夜中の2時に起こされ、外の騒ぎで夜中の4時に起こされることなんてしょっちゅう…。

よく耐えていたな、と自分でも思うのですが、生命に異常は無かったので気にしない振りしていました(疲れていたらどんなにうるさくても寝られます)。

でも不快。
隣人の出す音や外の酔っ払いにいつもビクビクしていて不快でした。
毎日毎日不快でした。

なのでちょっとくらい良いところに住んだっていいじゃないか!

と自分を納得させます。

良いところって言ったって、二人暮らしの平均家賃より安いだろうけども。

理想が低すぎかしら。

お金のこと | 23:59:59 | コメント(0)